世界の路地裏と不良老人

夜中でもふらっと出て来れるリビング
ろっけんにはコレをどうしても
作りたかった!


夜に音楽聴きながら過ごす

世界の路地裏本とコーヒーを
一緒に楽しみながら
珍しく穏やかすぎる夜♪
(ドゥブロヴニク/クロアチア)
(ロヴィニ/クロアチア)
今日のハッピーは開港して
一番穏やかな1日。
なんせ子どもの群れが来ない来ない!?
それもそのはず
S・N・K・R・Yの
ばらソースのように濃い
名物キッズ達が揃って
佐賀県の唐津に出張しているから
(看護小規模多機能むく)
町の空気感を変えてしまうとは・・・
サスガ ろっけんを代表する
影響力のあるキッズ達w

珍しく穏やかなロッケンハッピー
慣れない夜勤(お留守番)をするボク
そこへ普通の家の子供達が
寝かしつけられる時間位になると
恒例で共有リビングに
現れるお二人の仲良しコンビ
Kばぁ「今何時?12時くらいか?」
ボク「・・・いやまだ9時過ぎやで・・・」
Sばぁ「子どもら今日は入られん日なんか?」
ボク「なんなんソレ?そんな日ないわw」

なるほど、、、
世界一夜中まで騒がしい
不良介護付き住宅に慣れた
仲良し不良コンビは当然に
ソワソワ眠れない様子w
一般的に介護施設の夜は
穏やかというか寂しい、、、
早いところでは
8時にはもう共用部は消灯!
って施設も少なくない。。。
9時・10時になって部屋の外を
歩いているもんなら
「オバアチャン大丈夫?何かありましたか?
暗いので危ないし、お部屋帰りましょうか」
って半ば徘徊老人扱いも
いたしかたない。。。
(色々と大変なんだよホントに
そこは分かったげてね)
でも!

・・・いや大概起きとるやろ!?
その時間!
外歩きするわけでもないし
逆に家でそんなハヨ寝るんか!

って思うのはボクだけじゃないはず!
高齢者の方と一緒に暮らしてみて
最近気付いた事 、、、
《早く寝て早く起きる》
コレは勘違い!
《普通に寝て早く起きる》
コレが正解!
《早く寝て早く起き過ぎる
朝飯まで只々ヒマ》
コレが一般の施設の現状かも。。。
ろっけんでは
1階共有リビングに限り夜でも
基本的にフリーで立ち寄れる雰囲気作り♪
オープンから今まで心掛けてみた!
ボク達だって眠れない夜
リビングにふと向かいたい
瞬間だってあるやん ?

「あーココは夜更かししても
何も言われんからええわぁ」

不良老人?が呟く言葉に
嬉しさよりも複雑な心境。。。
夜中でもふらっと出て来れるリビング
ろっけんには作れて良かった!
(夜ふかし老人に珈琲付き合ってもらったのはDr.には内緒w)
夜に音楽聴きながら過ごす
世界の路地裏本とコーヒーを
一緒に楽しむ
珍しく穏やかすぎる夜♪
当たり前の時間をシェアする喜び
一度に全部当たり前を叶えることは
難しいかもしれない。。。
当たり前の事が当たり前になるように
また一つずつ頑張ろって思った( ´ ▽ ` )ノ

(穏やかな夜にオススメの一冊)

深夜12時の訪問者・・・

玄関で何やら いつも通り様子の可笑しい美幸・・・

み「えっ誰?誰なの?きゃー?えっ誰?」

誰もいない玄関・・・

明らかに人影もないので
疲れているんだろうと無視するボク。

み「ちょっと来て!!!」
確認に行くが誰もいない。

よ「誰もおらんやん・・・」
(流石にこの数年で計何件のプロジェクトを立ち上げたかも分からん位ハードワークやったから疲れたんやろうな。明日はいつもより一杯ありがとうと言ってあげないと・・・とりあえず、火曜恒例の朝会が終わったら三宮でケーキとドーナツを一杯買って長田に戻ろう・・・)

よ「・・・みゆきちゃん寝よか・・・」

 

どんどんドン!!!!

・:*+.\(( °ω° ))/.:+

マ!まじか!?
でも誰も居ない!!!

 

焦る夫婦!!!
美幸エンパシーあるタイプやから本気のやつやん!?
と焦るボク

 

よ「えっ!まじ誰!?」

ね「・・・ニャーー」

よ「・・・えっ!ネコ」

 

自動ドアのカーテンからノラ猫 登場!

うーん なんとまぁ六間道らしいw
どうやら入って来たものの
ドアが開かなくて困ってたらしい

はっぴーの家の自動ドアは来るもの拒まず
出るときはボタンをスタッフが押して開ける仕組み

地域の人が入りやすく、出るときは子ども達や高齢者の安全面を配慮の上の仕組み

てか猫 自動ドア反応するんやw

 

【なぜ日本人のボクが韓国式のお祝いをお願いしたのか】

国籍も宗教も過去のしがらみも関係ない!
スペシャルなオープニング前半戦!!!

まちのネガテイブな歴史は
明るく前に進めよう!
方法はシンプル!
ママや子ども高齢者だけでなく
ハンデを持った人たちも
一つのリビングをシェアしてただ楽しむだけ
そんな歴史的な一日になりました!

出港のオープニングを飾るのは
たから保育園の園児50人による宝太鼓!
こふくだりかさん率いる
地域のアクティブシニア二葉シンガーズ♪
サプライズ出演フルート演奏中川由美さん♪
太鼓っ腹ミユキ(タンバリンと横揺れ)

素晴らしい演奏の締めくくりは
遊合芸能チングドル
パク・ウォンさんチョウ・ヘミさん
スペシャル公演!!!!

なぜスペシャルなのか
(オープニングイベントの詳細は追々)

六間道商店街にはアーケードがある

5丁目から2丁目にはアーケードがある
(因みにr3は3丁目)
はっぴ〜があるのは1丁目の商店街

でも、ナゼか1丁目商店街には
アーケードが無い!?

オカシクない?これ
つけ忘れとかある?

言われてみると気づく違和感。。。

理由は諸説色々ありますが
1丁目は元々朝鮮人部落と呼ばれている
暗い歴史がある

歴史は変わらない
だけど、事実を捉えどう進むかが
今を生きる人たちの定めだと思う

本当に色々な偶然が重なってこの場所で
多世代型シェアハウスを作ることになった
これは、きっと何かの運命!!!

今、大切なのはアーケードを
新しく作ることではない

もっと大切な事は何か
それを伝えるために
二葉シンガーズの合唱の三曲目が終わる頃
スタジオ・長田教坊を出発した
ウォンさんヘミさん
六間道を想いを込めた演奏をしながら
一歩ずつ邪気を踏みしめて
はっぴーろっけんへ!!!
https://www.facebook.com/rokken.happy.home/videos/405010833165671/

その様子をFBライブ配信で観ながら
不思議な気持ちで待つ会場
会場は偶然なのか必然なのか
多種多様な人たちが集まっている
会場入りした二人は1階〜6階まで
全45室だけではなく

お風呂・トイレ・階段室まで
全ての部屋に祈りを捧げに行進する。

元気な人は二人について全フロアを行進!

残った皆んなは1階フロアでライブ配信を観ながらホールで見守る。

SNSの進化で座ったままでも
同じ気持ちを共有できる
凄い時代になったなぁ

1階の韓国式祭壇の前に二人が辿り着く
祈りの歌 ピナリ が始まる

宗教も
バックグラウンドも
辛い過去も
全てボーダレスに
みんなでハッピーになろうよ
そんな欲張りな歌なんだよ

打合せの時にウォンさんは僕に教えてくれました

想いのこもったピナリを歌う横で

韓国式の祈りの礼拝を会場のみんなで行う

そう!
これが僕たちと
ウォンさんヘミさんがやりたかった事!
間違えなく会場には伝わった!
想いは伝わるというのは、まさにこの事
最後には列をなして
ほとんどの人たちがぎこちなく礼拝していく

アジアの色々な人たちが共存する町
新長田

介護施設に入る年代の方々は
実際に差別があったり
辛い経験をして来た世代

テレビのニュースでは国家間のしょうもないニュースが流れている
一番辛い時代を経験をしてきた方達だからこそ
この場所だからこそ伝わるものがある

「ワシら仲良くやってるのに若いもんがいつまで喧嘩してんの!」
って伝える力があるんじゃないかと

https://www.facebook.com/rokken.happy.home/videos/405022453164509/

日本人の僕が作る
多世代型シェアハウスはっぴーの家ろっけん
韓国式のピナリでウォンさん達と皆で祈りたかった理由です。

まちのネガテイブな歴史は
明るく前に進めよう!
方法はシンプル!
ママや子ども高齢者だけでなく
ハンデを持った人たちも
一つのリビングをシェアしてただ楽しむだけ
そんな歴史的な一日になりました!
この宴をするに際にウォンさん達には色々な所に
気を遣わせてしまい申し訳なかったです。

でも、アーケードを作らなくても
もっと深い何かが出来ていく気がした

そんな実感を会場にいた全員で感じれたと思います!
ウォンさん、ヘミさん、本当にありがとうございました!

ウォンさんヘミさんのご子息
長田のハッピーBoy キョン君
長田の治安維持活動に誰よりも尽力されています。毎日、商店街を複数回パトロールするのが日課です。はっぴーもパトロールコースに認めていただいたようですw
ちなみに1階長田港フロア角部屋Yさんの部屋にはキョン君のキープおもちゃが既にあるそうですw30年後の真陽地区PTA会長にも内定しているらしいw

何よりもキョン君の未来が楽しみだ!
そう思った ハッピーな出港式前半でした(^ー^)ノ
https://www.facebook.com/events/1289761144436994/