星ばぁは神戸まつりを応援しています(行きませんが)

《モノづくりはコミュニケーションである》
はっぴーろっけん のアイドルこと
『星ばぁ』

アイドルだからって気安く話しかけてはいけません!
ちょっとコミュニケーションが苦手なアイドルなんです。

でも
《コミュニケーションが苦手

一人で寂しく過ごしたい》
ではない

よくよく考えてみると当たり前で、
親戚同士で集まった時とか何にも喋らないけど
じっと座っているおじちゃんとかいるよね?

喋らなくても人が集まっているだけでほっこりする感じかな

会話はメンドくさい!
だけど、人がワイワイしている環境で
モノづくりにひたすら打ち込む時間。
それが、星ばぁにとってハッピーな心が安定する時間
ってことが分かってきた。

手仕事募集中ということで
子育て中のママから保育園の私物に名前を書く作業を引き受けてくれたり(結構ママとしては大変な作業らしい)

働く地域のママを介護施設のお婆ちゃんが助けるって素敵です!

 

編み物に打ち込んだり

細かい作業も楽勝のようです!!!

「何かすることありますかぁ?なんでもするよ」
と嬉しそうに言ってくれる星ばぁ
いつしか、ハッピーのアイドル的存在に!

最近では、兵庫県の各地から
星ばぁにコレ出来ませんか?
と楽しみを みんなが考えてくれえるように♪

コラボで商品を作りたいという話まで(笑)

そう!
星ばぁにとって
モノづくりはコミュニケーションである!
福祉に答えない。100人いれば100通りの関わり方がある。本当に面白い仕事です。

さて、星ばぁから神戸の皆さんに喜んでほしいと
明日の神戸まつりパレードの準備も手伝ってくれています!


(婆ちゃんが夜なべをして・・・)

(星ばぁに魅了された元スポーツインストラクターの文ちゃん)

(なんか分からんけど子ども達も拝む 笑)

(地域キッズ達も参戦)

明日は、神戸まつりパレード!
ハッピーからも完熟女達が参戦します!

星ばぁは神戸まつりを応援しています!
(パレード参加には興味がないようです 笑)

でも、ろっけんからみんなのパレードを手仕事しながら応援しています(^ー^)ノ

https://www.facebook.com/yoshiro.shuto/posts/449643605385417

投稿者: happykanaeba

株式会社Happy代表取締役。23才で遊休不動産の活用事業や神戸市長田区を中心に空き家再生事業を始め、27才で法人化に至る。自身の生い立ちから多世代でシェアで暮らす昔の日本のようなライフスタイルを作る事が少子高齢化問題を解決する方法の一つになると気付きハッピーの家プロジェクトを始動。HPや看板を作らない繋がりと口コミだけで拡がっていくのがHappyのプロジェクトの特徴。 現在、多世代型介護付きシェアハウスという暮らし方を子供と一緒に住みながら実験中!将棋と珈琲を愛する31才。昼までダラダラ寝ていたい脱力系起業家代表。 ⭐︎お貸ししまスペース  かなえ場(明石・魚住) https://www.facebook.com/お貸ししまスペース-かなえ場-494716374017979/ 空き家を一般の方350人と一緒にDIYして作った訪問看護ステーション兼コミュニティスペース ⭐︎ はっぴーの家はりま〜古き良き日本の家 だけどちょっと新しい〜 (播磨町) https://m.facebook.com/harima.happy.home/ 古き良き日本の家のような介護付きシェアハウス ⭐︎はっぴーの家ろっけん〜希望溢れる世界旅行の船旅へ〜 (長田区) https://m.facebook.com/rokken.happy.home/ 世界旅行をテーマにした多世代型介護付きシェアハウス 企画の段階から保育園児に始まり学生・主婦・クリエイター・外国人等の世代やバックグラウンドを問わず町中の人たち約100人とワークショップで事業計画とコンセプトを作った町中の想いを詰め込んだシェアハウス ⭐︎Rokken College~町中がキャンパス~ https://www.facebook.com/RokkenCollege/ 「空き家、空き地、シャッター商店街」を従来の地域活性の方法ではなく、あえて、下町の情景、商店街、空き家・空き地を生かしながら、さまざまな人が 出会い学習するキャンパスに! ☆路地裏農業(仮) https://www.facebook.com/路地裏農業仮-1705370603037300/ 阪神大震災後ずっと空き地だった場所を変えよう!赤ちゃんからお年寄りまで みんなで集まれる街なか畑を作りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です