たかが卓球されど卓球

たかが卓球されど卓球

「長田中学に卓球部がないのでハッピーのリビングに卓球部を作って欲しい。」

2年ほど前、ある小学6年生の勇気ある直談判があった。

少々化が進む昨今、先生の数の問題もあり

部活も簡単に増やせないのも学校の現状。

その声を噂で聞いた、明石在住の女性YOKOさん(84)は

ろっけん卓球部に卓球台と

自分の荷物をまとめ卓球部審判兼部長として、

はっぴーろっけんへと入居した。

YOKOさんが持ち込んでくれた卓球台は

昼間は 大人のコアワーキングスペース

夕方は 子ども達の卓球